早慶附属高校合格までの奮闘記

2021年春、息子は早慶附属高校に合格しました。合格に至るまで、偏差値が合格圏まで届かなかったり、内申が足りなくて都立高校を諦めたりと色々ありました。これまでの軌跡を綴っていきます。

2021-03-26から1日間の記事一覧

当初の第一志望は、都立高校でしたが、、

都立高校は、内申の数値が大事です。 都立は、出願するときの書類に内申の数値を書き、内申の数値が3割、本番のテストが7割の合算で判断されます。 内申の数値と言うのは通知表の5段階評価の数字を足していき、副教科の数値を2倍にします。 主教科…国語、数…